« MacBookからドコモデータ定額通信 | トップページ | ドンキで散在 »

2009年9月10日 (木)

iPhoneOS3.1ファーストインプレッション

アップルの新製品発表会の後、iPhoneのOS3.1がリリースされたので、早速アップデートしてみました。今日1日使ってみた印象。

■よくなったと思われる点
・全体的に、レスポンスが改善したようだ。
特に文字入力とスポットライトは目に見えて早くなった。
文字入力は3.0になってから、ひとつひとつの動作が重く、快適なフリック入力なんてほぼ不可能な感じで「これって3GSを買わせるための嫌がらせ?」と思うぐらいでしたが、また2.11時代の快適さに戻ったようで、動画とか電子コンパスとか考えなければ、しばらく3Gでも問題なさそうな感じがします。

・充電処理が改善された?
単3のエネループ2本でUSB機器に給電できる、モバイルブースタKBC-E1でOS3.0以降うまく充電できない状態ですが、これがちゃんと充電できるようになったようです。iPod対応充電器すべてが対応になったわけではないと思いますが、電源まわりになにか修正があったのかもしれません。

他はまだ試していません。

■残念な点
BluetoothでiPod音楽再生している際、リモコンで再生・停止はできますが、曲送り・曲戻しが依然としてできません。ここはぜひ対応してほしいです。

|

« MacBookからドコモデータ定額通信 | トップページ | ドンキで散在 »

iPod/iPodTouch/iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143036/46176849

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneOS3.1ファーストインプレッション:

« MacBookからドコモデータ定額通信 | トップページ | ドンキで散在 »