« 今日から入院です。 | トップページ | 今日からインシュリン投与 »

2008年11月12日 (水)

ドコでも自分基地

いろんなサービスやハードウェア、ソフトウェアのおかげでドコでも自宅に近い環境が構築できるようになった。

従来はウィルコムを使用していたが、現在はイーモバイル(プリペイド)とドコモ(定額)を場所によって使い分けしている。もうすぐ納品予定の富士通LOOX-Uには、FOMAのWANモジュールを追加しているので、多分FOMAがメインになるかな。イーモバ優先なのは、ドコモ回線は会社名義だが、上限料金まで変動なのと、同じ3.6Mbps(持っている端末がそれしかない)でもイーモバイルの方がちょっと軽い感じがするのと、制限がゆるいため。札幌を出ると、現在はあまりイーモバの機会はないかも。LOOXのWANモジュールは7.2Mbpsなので、どれぐらい違うか試してみたいところ。

VPNには、以前はSoftEhter(現Packetix)も使っていたが、現在はTinyVPNと、PPTP(サーバはRT58i/RT57i)、SSHのポートフォワードを適当に使い分け。会社-自宅間はPPTPがメインで、外出先からはTinyVPNが多い。

最近、プラネックスのUSB無線LAN GW-US54GXS を購入した。通常の無線LANアダプタ(11b/g)として使えるだけでなく、アクセスポイントとしても使える。最初、XPのインターネット共有で設定したが、うまく使えないことが多かった。逆に、アクセスポイントの設定でブリッジするデバイスが選べたので、TinyVPNの仮想ネットワークカードとブリッジしたら、うまく動作した。会社や自宅からの張り出し臨時アクセスポイントの完成。

先月末に会社で買ってもらったiPodTouchでもうまく動作している。PSPでも動作するのだが、なぜかロケーションフリーは途切れまくり。外でテレビも見たかったので、Windows版のロケフリ・クライアントソフトをSonyStyleで購入。こちらは、最高画質はたまに途切れるものの、少し画質を落とせばまったく問題ないレベル。といってもワンセグよりはるかにきれいで滑らかです。VAIO Type-UならPSPよりも画面が大きいのでテレビとして十分きれい。しかもBSやケーブルなんかもJ:COM経由で見られる。とっても便利です。音声はBluetoothのヘッドホンにも飛ばせます(A2DPの仕様でちょと音が遅れるけど我慢できる範囲)。PSPは自宅の無線LANでもたまに途切れるので、PCの方が回線の不安定さに耐性があるのかも。

あとは、仕事ではリモートデスクトップ。こちらに情報も残らないし、いつもの作業環境のまま仕事ができる。携帯になってからはレスポンスもよくなりました。

さて、今日は午後からCTとエコーの検査。それまで食事はおろか水も飲めません。どうやって時間をつぶそう....

|

« 今日から入院です。 | トップページ | 今日からインシュリン投与 »

iPod/iPodTouch/iPhone」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

モバイル」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143036/43089781

この記事へのトラックバック一覧です: ドコでも自分基地:

« 今日から入院です。 | トップページ | 今日からインシュリン投与 »