« 家の電話回線をすべて収容 | トップページ | ひかり電話機器の不具合ナド »

2008年8月 4日 (月)

メインマシンを組みなおした。

今までメインマシンに使っていたのは、Celeron3.06GHz+メモリ1GHz(DDR2 512MByte×2デュアルチャンネル)で、OSがWinodwsVista(SP1)だったので、とりあえず普通に動くものの、ウィンドウを開くのに1テンポ遅れる感じがあったり、動画が重かった感じでした。グラフィックボードも安いものだったので、トータルスコアが2.6(3E描画が2.6、ほかCPUやメモリは3.0~3.6)となっていました。

まだあんまり買い替えのつもりはなかったのですが、こんなビデオカードが在庫処分扱いされていて....
P1000311s

思わずジャケ買いしちゃいましたw

でも.....

うちのマザーってAGPのみ。これってPCI Express(x16)....w

...........えーい総入れ替えだw

ってことで、市内の中古ショップで、GIGABYTE P35-DS5(Rev2.0)のマザーボードと、同じ店で売っていたCore2Quad Q9300(2.5GHz/FSB1333MHz)を購入、メモリは、マザーに合わせて、DDR2 1066MHzの1GByte×2枚を購入。

このマザーを選んだのは、マザーはCore2対応で比較的新しいマザーだったこと、もうレガシーになってしまったけれどもPCIが2スロットあり、もちろんPCI Expressx16に対応していること。Rev1と2の違いはリアパネルのUSB/IEEE1394のコネクタ数の違いと、Rev1にあったリアのシリアル・パラレルポートがなくなった(ボード上にピンはある)こと。実際、コムポートやパラレルポートは利用がほとんどなく、USBがたくさんあるほうがメリットを感じられたためです。そのほか、インテルチップセットのSATA6ポート(RAID0/1/5/0+1対応)と、GIGABYTEチップのSATA2ポート(RAID0/1対応)、PATA1ポートです。ゲーマー仕様のようですね。

とりあえず、使っていたケースと電源、CPUクーラーは流用していざ起動.....電源がすぐ落ちる....ということで電源も600Wのものに交換。ショップの店員さんによると、電源自体はCore2に対応した比較的新しい電源ではあるものの、12Vラインがちょっと弱いのではないか?とのことで、こちらは交換して無事起動できました。

あまっていたS-ATA(日立160G)を入れてみたものの、なぜかVISTAが認識せず。原因は、その前にダイナミックディスクにしていたため。別マシンでベーシックに戻して無事インストール完了。マザーのドライバインストール、自動アップデート、SP1インストールをすぐに行います。

前使っていたMAXTORの250G(こちらもSATA)はなぜかうまく認識できません。USB-SATAアダプタ経由では動作するので、相性の問題かな?とりあえずはずして、環境構築をしました。

Info_2

最初に触った感想は、「とにかくサクサク動くのか実感できる速さ」でした。もたつきとか、ウィンドウを開くまでの1テンポの遅れがほとんど感じられなくなれました。思わずYoutubeを同時に複数再生ながら、Yahoo!動画見たり、いろいろやってもコマ落ちも見られないし、タスクマネージャ見てもCPUアベレージもぜんぜんあがらない。すばらしい!グラフィックカードの性能も良いのしょうね。CPUI負荷は4つグラフが出るのも感動です。フレッツスクエアV6のハイビジョン動画もとても滑らかでした。

Score

そして気になるVistaのスコアは、5.6!前のマシンの2倍以上です!

しかもCPU・メモリ・WindowsAeroはスコア最大値の5.9で、SATAのハードディスクが5.7、一番低かったのがゲームの3D描画でこれが5.6だったようです。

ということは、これより高いグラボとSATAはオンボードでRAID(ストライピング)したら、たぶんオール5.9ってできそうですね。でも想定外の出費があったし、現状でも十分満足しているのですぐに変えるつもりはないです。

そして、以前のCeleronマシンはCentOSを入れてしばらく動作テストです。いずれAsteriskなり何なりに使おうと思ってます。オンボードでギガビットLANも載っているし、メモリも1GByteあるので、FAXの画像変換とか、音声応答とか重い処理させても大丈夫そうですね。

|

« 家の電話回線をすべて収容 | トップページ | ひかり電話機器の不具合ナド »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143036/42056015

この記事へのトラックバック一覧です: メインマシンを組みなおした。:

« 家の電話回線をすべて収容 | トップページ | ひかり電話機器の不具合ナド »