« ダウンロード購入した音楽 | トップページ | Napsterを試す »

2006年9月29日 (金)

WindowsMobileアプリの開発環境

ワケあって、VisualStudioを入れて、WindowsMobileのアプリを作れる環境にしました。導入方法は、ウィルコムファンアプリケーションの開発環境を構築するを参考にしました。

仕事的にはWindowsアプリを開発することはしていないので、自分の会社のマシンは、お勉強用としてVisualStudio2005の無料のExpressEditionでVBが使えるようにはなっていましたが、WindwosMobileの開発は、製品版のStandardEdition以降が必要なので90日試用版ProfessionalEditionをダウンロードして入れなおしました(イメージファイルを落としましたが、DVD-R用で約2.9Gbyteもありますね!)。

ウィルコムファンのサイトを参考に、Windows Mobile 5.0 SDKLocalized Windows Mobile 5.0 Pocket PC Emulator Imagesの日本語版を落としてきてインストールするところでトラブル発生!

Windows Mobile 5.0 SDKのインストールが途中で止まり終了しません。色々調べたところ、マシンに入れていたNortonInternetSecurityがスクリプトの実行を邪魔していたようです。バージョンにもよるかもしれないですが、タスクバーから「InternetSecurity」と「AntiVirus」を「無効する」にしただけではだめで、オプションで設定画面を開き、ほとんどのプロテクトを停止させないといけないようでした。

はるか昔にVBとかVC++でちょっとアプリを開発したことはあったのですが、とりあえず環境は整ったのでリハビリを兼ねて色々いじってみますわ。

やっぱり第1作は「Hello Windows Mobile World」ですか(汗)

|

« ダウンロード購入した音楽 | トップページ | Napsterを試す »

W-ZERO3[es]」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143036/12082849

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsMobileアプリの開発環境:

« ダウンロード購入した音楽 | トップページ | Napsterを試す »